ディオ・ブランドーの名言・名セリフ集一覧

ディオ・ブランドーの名言・名セリフ集一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加  

極めて野心が強く、人並み外れた知性と冷酷さ、行動力をもつ。目的のためなら手段を選ばず、人を人とも思っていない。利用できるものは何でも利用しようとするその姿は『悪』そのもの。

 

醜くってズル賢こくって

 

母に苦労をかけて死なせ最低の父親だったぜ!

 

一番の金持ちになれだと?

 

ああ!なってやるとも!

 

ひとりでも生きられるが

 

利用できるものはなんでも利用してやる!

 

ぼくは一番が好きだ ナンバー1だ!

 

誰だろうとぼくの前でイバらせはしないッ!

 

スポンサードリンク

 

ぼくは犬が嫌いだ!怖いんじゃあない

 

人間にへーこらする態度に虫酸が走るのだ!

 

見せてやるぞ ゴロツキどもがやる

 

貧民街ブース・ボクシングの技巧をな!

 

味わいなッ!

 

このままッ!!親指を!

 

こいつの!目の中に・・・・・・・・つっこんで!

 

殴りぬけるッ!

 

孤独は人間をカラッポにするからな!

 

ヤツを無気力なフヌケにしてやる!

 

草原のボクシング大会で、派手にジョナサンを打ち負かしたディオ。しかしそれだけでは満足せず、自分を中心とした輪を作ってジョナサンを排斥し、彼の心に砂漠を作ろうとする。

 

わざとドロで洗って自分の意志を示すかッ!

 

そんなのはつまらんプライドだァ!

 

スポンサードリンク

 

ジョジョ!身苦しいぞ

 

嫉妬にくるった姿はッ!?

 

こ・・・・・こんな

 

こ・・・・・・こんな!

 

こんなカスみたいなヤツに

 

このディオがッ!

 

よ よくも・・・・・・・・よくも!

 

このぼくに向かって・・・

 

このきたならしい阿呆がァ───ッ!!

 

地・・・・・・地獄へ落としてやるッ!

 

あいつの血がこの体に流れていると思うだけで気が狂いそうになる!

 

あいつは 死に値する!

 

その薬を調べるという事は我われの友情を疑う事!

 

友情を失うぞッ!

 

体調を崩した養父ジョースター卿のため、ディオは甲斐甲斐しく薬を運ぶ。父を殺害する手段ではないかと疑念を抱いたジョナサンは、薬を調べようと手を伸ばした。窮地に立たされたディオはその手をつかみ、ふたりの友情を問い直す。

 

あいつの名誉に誓うだと?

 

かんちがいするなッ!

 

あんなクズに名誉などあるものかァ──────ッ!!

 

ディオは憎んでいた。酒びたりで家族に迷惑をかけ続け、母を死に追いやった父の血が自分に流れていることを。実の親であっても決して敬意を抱くことなどない父は、ディオにとって「クズ」に過ぎない。

 

ジョジョ!おまえの研究でおまえ自身が死ぬんだ!

 

酒!飲まずにはいられないッ!

 

あのクズのような父親と同じことをしている自分に荒れているッ!クソッ!

 

ジョースター家乗っ取り計画が露呈しそうになったディオ。自分の人生が狂い始めていくことを感じ、あれほど見下していた父と同じように酒に走る。

 

衛生観念もない虫けら同然のたかがじじいの浮浪者が

 

よくもこのディオにそんな無礼な口がきけたものだ・・・・・・

 

ジョジョの奴が何年にもわたって

 

まだ調べているこのバカバカしい仮面の研究を

 

このディオは一瞬にして解いてしまうというわけだ─────ッ!!

 

ちぐしょう───ッ 

 

あの太陽が最後に見るものだなんていやだ─────ッ!

 

おれはジョジョに追いつめられている!

 

だが逃げはしない!

 

あんな奴のために逃げだしてたまるか!

 

おれはあいつと戦うためもどって来た!

 

おれが短い人生で学んだことは

 

人間は策を弄(ろう)すれば弄するほど

 

予期せぬ事態で策がくずれさるってことだ!・・・・・・・・・・

 

人間を越えるものにならねばな・・・・・・

 

おれは人間をやめるぞ!ジョジョ─────ッ!!

 

おれは人間を超越するッ!

 

ジョジョ おまえの血でだァ───ッ!!

 

ジョースター卿の命を奪う計画が頓挫したディオは、絶望の果てに決意する。石仮面をかぶってジョジョの血を浴び、未知の能力が引き出される可能性に賭けてみようと。

 

UREEYYY

 

(ウリリィィィィィィ)

 

人間を超越すべく石仮面をかぶったディオだったが、警官の発射した銃弾を全身に浴びて絶命したかのように見えた。しかしいつしか死体は姿を消し、蘇ったディオは猛々しく叫ぶ。その凶暴な咆哮に、もはや人の名残はなかった。

 

ジョジョ!おれはこんなにッ!

 

こんなにすばらしい力を手にいれたぞ!

 

石仮面からッ!!おまえの父親の血からッ!!

 

KUAAA・・・

 

(クーアアア)

 

貧弱!貧弱ゥ!

 

ディオが無差別殺戮を開始した。ジョナサンは自分が石仮面を研究してきた責任感から、強い意志を持ってかたをつけようとしている。しかし太い鉄槍で掌を串刺しにされながら、ディオは人間の力を愚弄した。

 

 

言ったろうジョジョオ!

 

策を弄(ろう)すれば弄するほど人間には限界があるのだよ

 

無駄な悪あがきはよせよなァ・・・・・・

 

いっしょに隠れている君の友人と共に

 

仲よくおれの「生命(いのち)」としよう

 

父親の死体とともに死ねて

 

うれし涙流しな・・・・・・マヌケ!

 

「不死身」「不老不死」

 

おれはこの世を支配できるッ

 

わ・・・忘れていた!

 

子供のころからあった

 

あなどってはいけないヤツの爆発力を!!

 

ジョオジョオオォオオ!!

 

ふ・・・ふ・・・不死身・・・

 

不・・・老・・・不・・・死ィ・・・

 

こんなァ〜こんなァはずでは・・・・・・

 

おれの人生・・・

 

たいていの人間は心に善のタガがあるッ!

 

そのため思い切った行動がとれんッ!

 

すばらしい悪への恐れがあるのだッ!

 

だが!ごくまれに善のタガのない人間がいる・・・・・・

 

悪のエリート!おれや・・・・・・君がそうだ・・・・・・

 

どうだ?このディオの下僕にならないか?

 

このディオに服従するのだ闇のジャック!

 

罪のない女性を無差別に惨殺した切り裂きジャックをディオは見初め、さらなる悪の道へと誘導する。その力強い瞳に圧倒されディオの前にひざまずいたジャックは、今以上の快楽を望む。そして、人間であることをやめた。

 

食物連鎖というのがあったな・・・

 

草はブタに食われブタは人間に食われる

 

我我はその人間を糧(かて)としてるわけか・・・・・・・・

 

人間を食料にしてこそ「真の帝王」・・・・・・フハハハ

 

蹴りか・・・・・・

 

しかし・・・スローな蹴りだ

 

生き血こそ力!

 

永遠こそ望みッ!

 

陽は落ちた・・・・・・・・・・

 

きさまの生命も没する時だ!!

 

おれは生物界の頂点・・・・・・・・・・

 

未来を拓く新しい生物となった・・・・・・

 

人間ごときと対等の地におりていけるか!無礼者がッ!

 

おまえは今まで食ったパンの枚数を

 

おぼえているのか?

 

ディオを倒そうとするジョナサンに、「波紋法」を伝授したウィル・A・ツェペリ男爵。圧倒的な悪の大気を放つディオに今まで何人の生命を吸い取ったのかと訊ねると、ディオは不敵な笑みを浮かべて応じる。

 

「波紋」?「呼吸法」だと?

 

フーフー吹くなら・・・・・・

 

このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!

 

「波紋」と「呼吸法」を小馬鹿にするディオによる、フーフー吹くならおれのためにラッパを吹け、というわがままな提案。

 

オレは歴史さえも下僕にできるッ!

 

親子ふたりでわれらの仲間になった方が幸福だぞ・・・・・・・・

 

悩みも苦しみも親子で憎しみ合うことも決してなくなるのだ

 

礼儀を知らん者は生きる価値なしだな・・・

 

今!ためらいもなく

 

きさまを惨殺処刑してくれよう!

 

このディオは一夜にして

 

この世のどんな超人も超えたのよ!

 

UREYYYYY

 

そんなねむっちまいそうなのろい動きで

 

このディオが倒せるかァ───────!?

 

ちょいとでもおれにかなうとでも思ったか!マヌケがァ〜〜〜〜!

 

きさまらは犬死するためにここへ来たのだ!

 

ジョジョいくぞ!

 

次に死の忘却を迎えいれるのはおまえよ!

 

カエルの小便よりも・・・・・・・・・・下衆な!

 

下衆な波紋なぞをよくも!よくもこのおれに!

 

いい気になるなよ!KUAA!

 

てめえら全員!亡者どものエサだッ!

 

青ちょびた面をエサとしてやるぜッ!

 

絞り取ってやる!きさまの生命を!

 

コリコリ弾力ある頸動脈にさわっているぞォ ジョジョ!

 

このあたたかい弾力!ここちよい感触よッ!

 

ジョジョ おまえがいなかったら 

 

このディオに仮面の力は手に入らなかっただろう・・・

 

しかし おまえがいたから 

 

いまだ世界はおれのものになっていない!

 

神がいるとして 運命を操作しているとしたら!

 

おれたちほどよく計算された関係はあるまいッ!

 

おれはこの世でただひとり尊敬する人間のボディ(肉体)を手に入れ 

 

絢爛(けんらん)たる永遠を生きる!

 

それがこのディオの運命なのだ!

 

我が肉体となって生きよ!

 

ジョジョ─────!!

 

日常から一気に魔界へ・・・

 

どういう事態が起こっているのか把握できず声も出ない・・・か・・・

 

ジョジョは語らなかったのか?

 

暗黒に生きる このおれの神話を!

 

猿が人間に追いつけるか───ッ

 

おまえはこのディオにとってのモンキーなんだよ 

 

ジョジョォォォォ───────ッ!!

 

「波紋法」の修行努力をあざけるディオは、永遠に及ばない存在だとジョナサンへ格下宣言をたたきつける。

 

スポンサードリンク

 

ジョナサン・ジョースター

 

ツェペリ男爵

 

スピードワゴン

 

エリナ・ペンドルトン

 

ジョージ・ジョースターT世

 

ナレーション

 

切り裂きジャック

 

黒騎士ブラフォード

 

タルカス

 

ポコ

 

ポコの姉

 

老師トンペティ

 

ストレイツォ

 

ディオの悪友たち

 

精気を吸いとられた警官

 

老いた浮浪者

 

吸血鬼・屍生人(ゾンビ)たち

 

ワンチェン

 

怪人ドゥービー

 

石仮面の男

 

スティンクス神父

 

ダリオ・ブランドー

このエントリーをはてなブックマークに追加