ポルナレフの名言・名セリフ集一覧

ポルナレフの名言・名セリフ集一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加  

垂直に逆立てられた柱のような髪型が特徴。陽気な性格でチームのお騒がせ要因でもある。しかし決める時は決める頼もしさがある。

 

彼は退屈でコツコツやることは時間の無駄と考えている。たとえ危険を冒しても、近道を選び夢はどこまでも追求する。

 

なにごともズバッと率直に行動し、思ったことは正直に話す。だから自惚(うぬぼ)れが強く融通のきかない奴と他人に思われることがある。しかし彼と目的が一致した場合、これほど心強い味方はいない。

 

シルバーチャリオッツ(銀の戦車):甲冑を身にまとい、切れ味鋭いレイピアをもった侵略と勝利の暗示をもつスタンド。パワーは低いがスピードがある。甲冑を脱ぐと、防御力が落ちるが高速で動ける。炎や空気をも切り裂くすさまじい剣さばき。

 

あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ!

 

『おれは奴の前で階段を登っていたと思ったら いつのまにか降りていた』

 

な・・・なにを言っているのかわからねーと思うが 

 

おれも何をされたのかわからなかった・・・頭がどうにかなりそうだった・・・

 

催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ 

 

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・・・・

 

ポルナレフの前に姿を見せたDIOは高みから告げる。再び仲間になりたければ階段をおり、死にたければ階段を登れと。迷わず階段を登ったつもりのポルナレフだったが、気がつけば階段をおりていた。助けに来た仲間に対して、ポルナレフは不可解な出来事をただただ語るしかなかった。

 

スポンサードリンク

 

ブラボー!おお・・・ブラボー!!

 

シャッターボタンのように

 

君のハートも

 

押して押しまくりたいな〜〜ってか?

 

ひとつ名乗っておきな・・・・・・・・・・

 

このポルナレフに殺される前にな・・・・・・・・・・

 

てめー 頭脳がまぬけか?

 

べべべべ べ べ 便器の中に!

 

し・・・信じられん 便器の中に!

 

ブタが顔を出してるぞッ!

 

なに?おハジキだあ〜〜〜〜?

 

これからはてめーは泣きわめきながら地獄へ落ちるわけだが

 

ひとつだけ地獄の番人にゃまかせられんことがある・・・・・・・・

 

それは!「針串刺し」の刑だッ!

 

あとは閻魔様にまかせたぜ

 

スポンサードリンク

 

ヤツはとってもいそがしい!

 

地獄で刑罰を受けてるからなあ!

 

おれが判決をいうぜ 「死刑」!

 

こいつひょっとしたらスタンド使いじゃあねーか?

 

カッパライのスタンドかよォー

 

のせるなよ エ口写真は没収しとけよ

 

どーやらてめーの車の性能がボロくて 

 

スピードが長つづきしねーのを思い出したらしいな

 

初めっからおとなしくこのランドクルーザーのうしろ走っていろや イカレポンチがッ!

 

たとえるなら!

 

知恵の輪ができなくてカンシャクをおこしたバカな怪力男 

 

という感じだぜ

 

おっ おそろしい〜〜〜っ 早いッ

 

これが年寄り女の脚力かァァ────ァァ

 

オホッオホッ 

 

だからどこなめちまったか?なんてどーでもいいことじゃあねーかよォ〜〜

 

くだらねーことききたがるなあ〜〜〜

 

オホーンオホーンオン!オオホーンオホンオホーン ベンキ

 

なんかおれ

 

いつも便所みたいな所で襲われるな ちくしょう

 

もうだめだ こいつ完全にイカれちまってるぜ・・・・・・

 

い・・・いや ひとつだけルールがあった・・・

 

おれたちを・・・・・・・・・・切り刻んで殺すのだけは・・・・・・・・・・

 

ヤツのスタンドが直接やるッてことだ!・・・・・・

 

なに?インドでカレー?

 

そんならこのおれを・・・・・・マンガ家にしてみろッ!

 

子どものころからなりたかったんだッ!ディズニーより売れっ子のやつがいいッ!

 

みじめなヤツはヤだぞッ

 

『ポルナレフランド』をおっ立てるんだ

 

富や名声より愛だぜッ!(力説)

 

に・・・にゃにお〜〜〜〜〜んッ!

 

おれたちの乗る乗り物ってかならず大破するのね

 

自分がいやなものをひとにやらせるなッ!

 

どおーゆー性格してんだ てめ────ッ

 

ギャハハハッ!

 

承太郎その手の組み方は

 

おまえの「前世は女」だった証拠だよお─────ん!

 

おい ずいぶん肝っ玉がでかいじゃあねーか・・・・・・

 

こんな人の多い所で攻撃しかけようなんてよ

 

めずらしいぜ 

 

おめーのように本体を見せてストレートに闘いをいどんでくる敵はよ

 

男らしいぜ いねーと思っていたぜ

 

名のりな

 

ヒエエエエ 「命もらいうける・・・」

 

ものスゲーわかりやすいストレートなセリフ 

 

ますます骨太で男っぽい敵だねェ〜〜〜〜

 

チクショー苦戦しちまってるぜ

 

このポルナレフと・・・剣の勝負をして一ぱい食わせるなんてナマイキなヤローだ

 

剣の達人で 物体をすりぬけてものを切断できるスタンド使いだった

 

強敵だったぜ

 

(当然おれさま程じゃないがねという確固たる自信の気持ちはあるがね)

 

手くせの悪いネズミが住んでんのかここは! 

 

どうせならチーズを盗めチーズを・・・

 

しかしころげまわったんでハンサムのナイスガイがうすよごれちまったぜ

 

ピカッピカッにしてくれよンおやっさん!

 

【アヌビス神が乗り移ったポルナレフ】

 

ククク おれが抜いただと?

 

ヒヒ・・・・・・おいおまわり・・・・・・・・違うこというなよ 

 

それでもてめー法の番人か?

 

抜いたのはてめ──だろォがァ─────ッ!!

 

【アヌビス神が乗り移ったポルナレフ】

 

『銀の戦車(シルバーチャリオッツ)』

 

プラス『アヌビス神』 二刀流ッ!

 

おい・・・・・・何・・・・・・ガン飛ばしながらおれたちを尾行してんだよ!

 

てめー・・・・・・殺気があるな

 

【アレッシーのセト神により小さくなったシルバーチャリオッツ】

 

パミ──ッ

 

【アレッシーのセト神により子供化しているポルナレフ】

 

なんだか!なんだか!

 

すっごく楽しい事をしている気がするけど子供だからわからないッ・・・・・・・・ケハハハハハハ

 

なまぬるいぜ いくぜダメ押し

 

このベロの方向を見るんだよぉ〜〜

 

後ろっていう合図だよ うしろッ!

 

うしろだっつーのに うしろ────ッ

 

なんだかわからねーがッ!

 

ただ者じゃあねーなッ!

 

とにかくブッ殺すッ!

 

うそだ・・・・・・・・

 

アヴドゥルを・・・・・・・・・・殺したなどと・・・・・・・・

 

ウソをつくなああああああ─────ッ!!

 

このドグサレガァァ───────ッ!!

 

アヴドゥル!てめーは!おれの事なんか!

 

ほうっておけばよかったんだよぉ────ッ

 

今 偶然・・・・・・しゃがまなかったらやられていた・・・・・・

 

運命が生きのびろといっているのか?

 

アヴドゥルの遺志が戦えといっているのか?

 

今おれはにげているんじゃねえ・・・・・・

 

DIOの野郎に近づくために走っているんだッ!

 

今のオレのチャリオッツは素早いぜッ!

 

アヴドゥルを失った怒りでグツグツ煮えたぎっているからよォ────────ッ

 

肩胛骨(けんこうこつ)をブチ割って!

 

上半身を腰寛骨(ようかんこつ)まで

 

鯵(あじ)の開きのように裂いてやれッ!

 

このヴァニラ・アイスまともじゃあねえ・・・・・・・・・・異常だ!

 

DIOの姿を自分で攻撃したことを怒っているのか!

 

こいつの精神こそ暗黒空間だッ!

 

こいつの心の中がバリバリ裂けるドス黒いクレバスだッ!

 

そしてその!その歯クソくせえ口を出した時が!

 

てめーが崩れ落ちる時だァ──ッ!!

 

やったッ!命中だッ!しゃぶれッ!

 

おれの剣をしゃぶれッ!このドグサレがッ!

 

おれっていつもそうだ・・・

 

いなくなってはじめてわかるんだ

 

地獄でやってろ

 

ケッ 祝いになんかくれるっつーなら

 

てめーの命をもらってやるぜ

 

死よりも恐ろしいぜ!!

 

てめーに利用されることへの欲求だけの人生なんてな

 

恐怖はこれっぽっちも感じない

 

おれにあるのは闘志だけだ

 

卑怯な手も使おう

 

地獄に落ちることもしよう

 

だが逃げるってことだけは・・・しね──ぜッ!

 

フフ・・・やはりこのままいさぎよく焼け死ぬとしよう・・・

 

それが君との闘いに敗れたわたしの君の「能力」への礼儀・・・・・・

 

自害するのは無礼だな・・・

 

DIOに操られるポルナレフを倒したアブドゥルは、スタンド「魔術師の赤(マジシャンズレッド)」が放った炎に焼かれる苦痛を慮り、短剣を渡して自害を促した。遠ざかるアブドゥルの無防備な背中に短剣を投げつけることもせず、ポルナレフは敗北を素直に受け入れる。

 

迷惑なんだよ

 

自分の周りで死なれるのは

 

スゲー迷惑だぜッ!このオレはッ!

 

妹の命を奪った「両手とも右手」の男を見つけたポルナレフは、復讐のため、アブドゥルの説得にも耳を貸さず一行から離脱する。結果、ポルナレフはホル・ホースのスタンドの銃弾をかわせず、助けに現れたアブドゥルが代わりに凶弾の餌食となった。「こういうヤツが足出まといになるからおれはひとりでやるのがいいといったんだぜ」とポルナレフは非難する。涙を流しながら。

 

『我が名はJ・P(ジャン・ピエール)・ポルナレフ』

 

『我が妹の名誉のために!』

 

『我が友アヴドゥルの心のやすらぎのために』・・・・・・・・

 

『この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる』

 

妹を殺した憎きJ・ガイルのスタンド「吊られた男」との対決で、ポルナレフは堂々と名乗りをあげ、これが正当なかたき討ちであることを宣言した。

 

【アレッシーのセト神により子供化しているポルナレフ】

 

ちいさい これはなんだかわからないけど

 

スゴク悲しい シクシク

 

アレッシーのセト神によって幼い子供と化してしまったポルナレフが自分のアソコをみてひとこと。

 

【アレッシーのセト神により子供化しているポルナレフ】

 

ハァハァハァハァ 手も足も出なかったけど出してやったぜ!

 

ざまあみろ!

 

手も足も出ない子どものポルナレフが出したもの・・・それはウン○だった。

 

そこで問題だ!このえぐられた足でどうやってあの攻撃をかわすか?

 

3択──ひとつだけ選びなさい

 

答え@ハンサムのポルナレフは突如反撃のアイデアがひらめく 
答えA仲間がきて助けてくれる 
答えBかわせない 現実は非情である

 

おれが○マルをつけたいのは答えAだが期待はできない・・・

 

対象物を暗黒世界にのみ込むヴァニラ・アイスのスタンド「クリーム」が、空間を削り取りながらポルナレフとイギーに迫ってきた。絶体絶命のポルナレフは、自分に三択問題を投げかける。

 

奴はなんていうか・・・執念を持っている!

 

クレイジーだがDIOに仕えるという執念を持っている!

 

・・・・・・その執念に圧倒されるなッ!

 

おれの方だっててめーをブッ殺すまでは死ねね───ぜッ

 

DIO“様”を崇拝してやまないヴァニラ・アイス。砂のスタンド「愚者(ザ・フール)」で作ったニセのDIOへと攻撃を誘った犬のイギーに怒りを爆発させた。スタンド「銀の戦車(シルバーチャリオッツ)」の剣にのどと脳幹を串刺しにされても怒りの炎が衰えない様子に、ポルナレフも反撃の闘志を滾(たぎ)らせる。

 

おれには悲しい友情運があるぜ

 

「クリーム」に急襲され、仲間を救おうとしてアブドゥルは犠牲となった。同様にイギーもポルナレフのためにスタンドを使い、死亡。仲間の命によって今自分だけがここにいる苦しみと感謝を、ポルナレフは「悲しい友情運」と表現する。

 

こ・・・この砂から感じる感情は!

 

ああ・・・なんてこった・・・くそッ!

 

「ぬけがら」「スタンドのぬけがら」

 

 

「冷たい消滅」「命の消滅」・・・

 

最後の力を振り絞ってポルナレフを助けたイギー。砂のスタンド「ザ・フール」から感じるのは冷たい“死”の感覚だった・・・。

 

DIO・・・・・・・・

 

お出ましかい・・・・・・・・・・

 

ポルナレフの前についに悪の帝王DIOがその姿をあらわした。

 

今・・・感じる感覚は・・・・・・おれは「白」の中にいるということだ・・・

 

DIOは「黒」!

 

ジョースターさんたちは「白」

 

「黒」と「白」がはっきり別れて感じられるぜ!

 

傷ついた体でも勇気が湧いてくる

 

「正しいことの白」の中におれはいるッ!

 

DIOに屈し「『負け犬』としての人生」を歩んでいたポルナレフだったが、承太郎たちとの出会いが彼を変えた。DIOと再会を果たすと、「この45日あまりの旅と仲間の死がおれの中からおまえへの恐れを吹き飛ばした」と睨みつける。

 

スポンサードリンク

 

空条承太郎

 

DIO

 

花京院典明

 

アヴドゥル

 

ジョセフ・ジョースター

 

イギー

 

グレーフライ

 

キャプテン・テニール

 

呪いのデーボ

 

ラバーソウル

 

ホル・ホース

 

ネーナ

 

ズィー・ズィー

 

エンヤ婆

 

スティーリー・ダン

 

マニッシュ・ボーイ

 

カメオ

 

ミドラー

 

ンドゥール

 

オインゴ

 

ボインゴ

 

アヌビス神

 

マライヤ

 

アレッシー

 

ダニエル・J・ダービー(兄)

 

テレンス・T・ダービー(弟)

 

ヴァニラ・アイス

 

ヌケサク

 

ナレーション

 

スージーQ

 

空条ホリィ

 

家出少女

 

ローゼス

 

警察官

 

インド人

 

SPWのヘリのパイロット

 

ホテルの廊下で通りかかった女性

 

ホテルの廊下で通りかかった老婆

 

ウィルソン・フィリップス上院議員

 

ウィルソン・フィリップス上院議員の運転手

 

アヌビス神が乗り移ったチャカ

 

アヌビス神が乗り移った床屋のおやじ

 

シェリー

 

ヤクザ

このエントリーをはてなブックマークに追加