プロシュートの名言・名セリフ集一覧

プロシュートの名言・名セリフ集一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加  

暗殺チームの一人。ペッシの兄貴分。鋭い観察眼と冷静な判断力、的確で大胆な行動力は常にペッシの憧れの存在。ときにはペッシに厳しい言葉を言うが、ペッシの成長を願う兄貴分としての優しさでもある。

 

ザ・グレイトフル・デッド(偉大なる死):生物を無差別に、身も心も記憶力も老化させる能力。体温の微妙な上昇によって男女の区別をする。(つまり、体を氷で冷やせば男でも老化のスピードは遅くなる)

 

「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!

 

その時スデに行動は終わっているんだッ!

 

プロシュートは気弱な弟分のペッシに、暗殺チームとしての覚悟ある行動を示す。

 

スポンサードリンク

 

おいオメーさっきからうるせえぞ

 

「ブッ殺す」「ブッ殺す」ってよォ〜〜〜〜どういうつもりだてめー

 

そういう言葉はオレたちの世界にはねーんだぜ・・・

 

そんな弱虫の使う言葉はな・・・・・・・・

 

暗殺のプロチームに必要なのは行動そのものだ。「ブッ殺す」なんてチンピラな言葉は不要である。

 

ペッシペッシペッシペッシよォ〜〜〜〜〜

 

オレはオメーを信じてるんだ

 

オレがさっきおまえを怒った事なら「自信を持て」・・・

 

オレたちのチームの他のヤツならッ!

 

あともうちょっとでノドに食らいつけるって「スタンド」を決して解除したりはしねえッ!

 

たとえ腕を飛ばされようが脚をもがれようともなッ!

 

甘いんじゃあねーか!ブチャラティ

 

仲間を切り捨てても娘を守るためオレを倒す!それが任務じゃあねえのか?

 

「幹部失格」だな

 

「ブッ殺す」・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ

 

なぜならオレやオレたちの仲間はその言葉を頭の中に思い浮かべた時には!

 

実際に相手を殺っちまってもうすでに終わってるからだッ!

 

だから使った事がねェ────ッ

 

スポンサードリンク

 

まだわかんねーのか

 

ママッ子野郎(マンモーニ)のペッシ!

 

弟分のペッシの心の弱さを叱咤する。

 

『成長しろ』!ペッシ

 

『成長』しなきゃあオレたちは「栄光」をつかめねえ

 

おいペッシッ!

 

この列車を「先っちょ」から「ケツ」までとことんやるぜッ!

 

たいしたこたァねーだろォ──ッ

 

毎年世界中のどっかで旅客機が墜落している・・・それよりは軽く済むッ!

 

いいや・・・もう何も食えないさ!

 

ただしおまえがだ・・・・・・・・『ミスタ』

 

「直(じか)」は素早いんだぜ パワー全開だぁ〜〜〜〜

 

『グレイトフル・デッド』の「直」ざわりはよおおお

 

オメーは「ママッ子(マンモーニ)」なんだよペッシ!

 

ビビったんだ・・・甘ったれてんだ!

 

わかるか?え?オレの言ってる事

 

「氷」のせいじゃあねえ 心の奥のところでオメーにはビビリがあんだよ!

 

オレたちチームはな!

 

そこら辺のナンパ道路(ストリート)や仲よしクラブで「ブッ殺す」「ブッ殺す」って大口叩いて

 

仲間と心をなぐさめあってるような負け犬どもとはわけが違うんだからな

 

「どこに」「どうやって」ヤツらは隠れているのか?

 

わかりかけてきたぞ

 

探す発想を「4次元」的にしなくてはいけないんだ

 

ここが正念場だぜペッシ!

 

オレたちはヤツらを追いつめてる!

 

さっきおまえの事「幹部失格」だなんて言ったが撤回するよ・・・無礼な事を言ったな・・・

 

おまえは物事を平等に決断できる男だ・・・「自分の命」をも含めてな・・・

 

ブチャラティ おまえはツイテない「幹部」だ!

 

落ちて行くんだな─────ッ!!

 

時速150kmの地獄へッ!

 

『ま・・・・・・まさか・・・』

 

も・・・もしかしてツイてないのは・・・オレの方か!?

 

ヤツが「生きてるのは」

 

太陽が西から昇らないのと同じようにおかしい事だったんだッ!

 

栄光は・・・・・・・・・・

 

おまえに・・・・・・ある・・・・・・ぞ・・・

 

やれ・・・・・・やるんだ・・・ペッシ

 

オレは・・・・・・・・おまえを見守って・・・・・・いるぜ・・・

 

精神的な弱さを持つ弟分のペッシを叱咤しつつ、ついにプロシュート兄貴ここに力尽きる。

 

グレイト・・・・・・フル・デッド・・・・・・・・

 

すでに生きていられるレベルではない瀕死状態にもかかわらず、プロシュートは己のスタンドを出し続け、勝利への執念を見せつけるのであった。

 

スポンサードリンク

 

ジョルノ・ジョバァーナ

 

ブチャラティ

 

ミスタ

 

ナランチャ

 

アバッキオ

 

フーゴ

 

トリッシュ

 

リゾット

 

ホルマジオ

 

イルーゾォ

 

ペッシ

 

メローネ

 

ギアッチョ

 

スクアーロ

 

ティッツァーノ

 

チョコラータ

 

セッコ

 

ズッケェロ

 

サーレー

 

ポルポ

 

カルネ

 

涙目のルカ

 

ドッピオ

 

ディアボロ

 

ペリーコロ

 

ポルナレフ

 

警官(アバッキオの死んだ元先輩)

 

占い師

 

列車の乗客

 

列車の女

 

囚人

 

浮浪者

 

花屋の主人

 

広瀬康一

 

ナレーション

 

スコリッピ

このエントリーをはてなブックマークに追加