ホット・パンツの名言・名セリフ集一覧

ホット・パンツの名言・名セリフ集一覧
Sponsored Link

【ホット・パンツの名言・名セリフ】

正体不明の謎の人物。着ているものや話し方、物腰など、荒くれ者とは違う雰囲気をもっている。ハンバーガーなど、もっている食料も他の選手達とちょっと違う。急にジョニィやジャイロたちの前に現れるが、その目的は不明だ。

クリーム・スターター:肉体をクリーム状にしてふきつける。相手の体に触れながら使用すれば、その相手の肉体が減っていく事になる。

 

ごきげんよう

挨拶はこのくらいにして
用件を言う

これからおまえらを
木に「吊(つる)す」

ジョニィとジャイロの前に突然現れた謎の人物。そしてなぜか怒っていた。

 

牛ドロボウは・・・・・・・
「縛り首」だ・・・

そのロープを
首に回せ!

それが
「法」・・・・・

その場において・・・・・・・

裁判も不要

ホット・パンツが怒っていた理由、それはジャイロが牛の肉を勝手に喰ったから。

 

決して放してはいけない

どうしようもなかった・・・・・

あたしは捨ててしまった

ああ神様・・・・・

あたしは全部・・・・・・・
さし出してしまったわ・・・・・・・・

ホット・パンツには拭っても拭い去れない大なる過ちの過去を背負っていた。弟を死に追いやったこと・・・それはどんなに祈っても決して消えることのない深淵なる罪。