ジョナサン・ジョースターの名言・名セリフ集一覧①

ジョナサン・ジョースターの名言・名セリフ集一覧①

真面目で正義心あふれた性格。曲がったことは大嫌いで紳士たる生き方を貫く。あらゆる困難に立ち向かう大いなる勇気とタフさをもつ。

 

知らない子だが

ぼくには戦う理由があるッ

 

向こうへ行けよッ

ぼくは君に感謝されたくってあいつらに向かって行ったんじゃあないぞッ!

ぼくは本当の紳士をめざしているからだ!君が女の子で困っていたからだ!

相手が大きいヤツだからって負けるとわかっているからって

紳士は勇気を持って戦わなくてはならない時があるからだぞッ!!

ジョナサンはよく知らないエリナのために、自分よりも大きい相手へと果敢に飛びかかっていった。あえなく返り討ちにあい、地に倒されるジョナサンだったが、その瞳に後悔の色はない。

 

なっ!何をするだァ─────ッ

ゆるさんッ!

ジョースター家に迎えられたディオと対面し、礼儀正しく挨拶をするジョナサン。さらに駆け寄る愛犬ダニーを紹介しようとすると、敵対心を燃やすディオは膝蹴りでダニーを地に這わせた。紳士的なジョナサンも、怒りで拳を震わさずにはいられない。

 

さびしいよ・・・・・・・・・・

ああ ぼくはこうして悲しみのまま

涙でずぶぬれになって死んで行くんだ

ジョースター家で世話になることになったディオは、勉学や作法に秀でる利口者だった。ディオに比べて不出来なジョナサンを、ジョースター卿は厳しく叱咤する。楽しく幸せだった日々を突然失ったジョナサンは、味わったことのない寂寥感(せきりょうかん)を噛み締めた。

 

誰もぼくの亡骸(なきがら)を見ても

泣いてくれないだろうな・・・・・・・・

ため息ぐらいついてくれるかな

 

もう2度とあの時計は

もどらないような気がする

こわれるまでッ!

 

ディオォォオオ─────ッ

君がッ 泣くまで

殴るのをやめないッ!

愛するエリナがディオに無理矢理唇を奪われたと知ったジョナサンは、先日ボクシングでたたきのめされた苦い思いを胸に、報復を仕掛ける。やがて顔を腫らしたディオの瞳から涙が流れ落ちた。

 

まるで・・・まるで気持ちを通さない

ガラスの壁をはられたようだ!

 

ぼくは父を守るッ!

ジョースター家を守るッ!

 

たとえこの右手を失う事になろうとも

行かなくてはならない理由があるのです!