ジョナサン・ジョースターの名言・名セリフ集一覧②

ジョナサン・ジョースターの名言・名セリフ集一覧②
Sponsored Link

試してみろ!ひっぱった瞬間

ぼくの丸太のような足蹴りが

君の股間をつぶす

それでもいいのなら!

 

ぼくには指4本など失ってもいい理由がある!

それは父を守るため!

ジョースター家を守るため!

君らとは闘う動機の「格」が違うんだ!

ディオが父に与えようとした薬を調べるため、ジョナサンは呪われた者が住むという食屍鬼街に足を踏み入れる。早速現れた暴漢にナイフを向けられるが、一族を背負って闘う男は躊躇せずにそれを素手でつかむ。

 

ぼくは・・・・・・父のためにここに来た・・・・・・

だから蹴る瞬間!君にも父や母や兄弟がいるはずだと思った・・・・・・

君の父親が悲しむことはしたくないッ!

襲ってきたスピードワゴンたちを一蹴するジョナサン。しかしその攻撃には手加減がくわえられていた。

 

強い意志を持つ!

ディオはすでに人間ではないのなだからッ!

魔物なのだからッ!

 

「策」ではないッ!「勇気」だ!!

「策を弄すれば弄するほど人間には限界がある」と見下すディオは、石仮面の力によって頭を撃たれても死なない魔物へと変貌を遂げ、人間の生命を吸い取っていく。その姿におののきながらも立ち向かうジョナサンは、策よりも大事なものがある、と言い放った。

 

この火では倒せないッ!!

体を燃やしながらも攻撃してくるッ!

 

ぼくの青春はディオとの青春!

これからその青春に決着をつけてやるッ!

魔物になったディオを野放しにはできない───。決意したジョナサンは、燃え上がる邸を駆け上がっていく。生涯のライバルを倒すことは、善悪を超えた闘いになるはずだった。

 

この生命(いのち)も燃やし尽くそう!

引きかえにディオ

君の魔物の力を封じよう!

 

このナイフはッ

うおおお このナイフはッ!!

このナイフは君がとうさんに突きたてたナイフだァ───ッ!!

 

いつだって ささえるさ