ジョセフ・ジョースターの名言・名セリフ集一覧⑧

ジョセフ・ジョースターの名言・名セリフ集一覧⑧

こいつの生命にだけは敬意をはらうぜ!

ジョセフとの闘いに敗れ脳髄だけの姿になったエシディシは、スージーQに取りつき、周囲を道連れに爆裂して果てようとする。しかし波紋を受け体から飛び出すと、太陽の光を浴びて消滅した。シーザーは「胸がむかつくやつだぜ」「醜いったらありゃしねえ!」と嫌悪を隠さないが、拳を交えたジョセフは異なる思いを抱いていた。

 

生き残るためには

手段は選ばんもんネ───ボクチャン・・・・・・・・ルンルン

戦車デスマッチ開始に当たり、ワムウの馬車の下に瓦礫を置いて出鼻を挫くことに成功したジョセフはご機嫌。

 

この勝負・・・ついてるネ のってるネ

ワムウに足をつぶされそうになるもブーツを脱いで逃れ、無邪気に喜ぶジョセフは絶好調。

 

またまたやらせていただきましたァン!

ワムウの流法(モード)「神砂嵐」を浴びて死んだかと思いきや、実は生きていて、さらに馬の手綱に波紋を流し、ワムウの両腕に「波紋傷」を与えたジョセフはとっても誇らしげ。

 

戦いは戦いで別 シーザーの死の悲しみは悲しみで別・・・・・・

おれもなぜかあんたに対して敬意をはらいたくなったのさ・・・・・・・・

この血はあんたへの「敬意」なんだ・・・・・・

闘いに敗れたワムウは、とどめを刺せと願い出た。しかし近寄ったジョセフが振り下ろした拳は、寸前で静止。敬うべきワムウが受けた波紋の痛みを、自らの血で和らげようとするのだった。

 

逃げるんだよォォォ──────ッ

赤石をはめた石仮面をかぶり、カーズは不死身で無敵の完全生物へと姿を変える。終末を予感し人々が震えるなか、ジョセフは力強く「たったひとつだけ策はある!!」と言い放った・・・・・・。