花京院典明の名言・名セリフ集一覧②

花京院典明の名言・名セリフ集一覧②

メ・・・ッセージ・・・・・・で・・・す・・・これが・・・せい・・・いっぱい・・・です

ジョースター・・・さん 受け取って・・・ください・・・

伝わって・・・・・・・・ください・・・・・・

 

「悪」とは敗者のこと・・・

「正義」とは勝者のこと・・・・・・・・

生き残った者のことだ

過程は問題じゃあない

敗(ま)けたやつが『悪』なのだ

スタンド「法皇の緑」で罪のない校医に傷を負わせた花京院を、承太郎は「はき気のする『悪』」と罵(ののし)った。しかし何を言われても花京院の表情は変わらない。承太郎との闘いに勝つことを確信している男は、今、疑いようのない「正義」の立場にいるのだから。

 

わたしの「法皇の緑(ハイエロファントグリーン)」は・・・ひきちぎるとくるいもだえるのだ 喜びでな!

口針で舌を噛みちぎる昆虫型スタンド「灰の塔(タワー・オブ・グレー)」が、「おれに舌をひきちぎられるとくるいもだえるンだぞッ!苦しみでなァ!」と花京院を襲った。しかし「法皇の緑」で敵をひきちぎってしまう花京院であった。

 

それは仲なおりの「握手」のかわりだ

助けに来たアブドゥルの命を犠牲にした無念と怒りから、死を覚悟でホル・ホースの挑発に乗ろうとするポルナレフを花京院は必死に止める。そして「奴の気持ちを無駄にはしない 生きるために闘う」と改心したポルナレフの顔面に肘鉄をたたきこむ。ポルナレフはその思いに「サンキュー」と応えた。流れる鼻血もそのままに。

 

『我が名は花京院典明』

『我が友人アヴドゥルの無念のために 左にいる友人ポルナレフの妹の魂のやすらぎのために』

『死をもってつぐなわせてやる』

あまりにも卑劣な敵の手段に攻めあぐねるポルナレフを、花京院がアシスト。ポルナレフの意志を尊重し、自分もその作法に従った。

 

さあ お仕置きの時間だよ ベイビー

夢の世界で身勝手に振舞うスタンド「死神13」を捕獲した「法皇の緑」。本体である生後11か月の赤んぼうに、躾(しつけ)の大切さを教えるかのごとく、花京院は優しく語りかけた。

 

パン ツー まる 見え

スタンド「女教皇」に潜水艦を乗っ取られ、海中に脱出しようとする承太郎一行は、水中でのサインを決める。「パン」「2」「○」「見え」のジェスチャーがすぐに伝わったポルナレフと花京院は、またひとつ友情を深めた。襲われて死にそうな時に。

 

二度とあの時のみじめな花京院には

絶対に戻らないッ!

花京院とテレンス・T・ダービーの、魂を賭けたレーシングTVゲームが始まった。危険を承知で、ダービーのマシンによるブロックを崩すことに成功する花京院。その時、花京院はかつてDIOに服従した自分の弱さを思い出し、過去の自分を乗り越えると誓った。