警官(アバッキオの死んだ元先輩)の名言・名セリフ集一覧

警官(アバッキオの死んだ元先輩)の名言・名セリフ集一覧
Sponsored Link

【警官(アバッキオの死んだ元先輩)の名言・名セリフ】

 

アバッキオ
おまえはりっぱにやったのだ

そしておまえの
真実に
『向かおうとする意志』は

あとの者たちが
感じとってくれているさ

大切なのは・・・

そこなんだからな・・・・・

過去を再現するスタンド「ムーディー・ブルース」の存在が、自らの正体を隠蔽しようとするボスに恐れられた結果、命を絶たれたアバッキオ。しかし彼は最後のスタンドエネルギーを使って、ボスの素顔を知る手がかりを仲間たちへ残していった。

 

おまえは
りっぱに
やってるじゃあないか・・・・・

「意志」は
同じだ・・・・・

おまえが
警官になったばかりの時
いだいていた

その「意志」は・・・
今・・・

おまえの
その心の中に
再び戻っているのだよ・・・・・

アバッキオ

 

アバッキオ・・・

おまえは
りっぱに
やったのだよ・・・・・

そう・・・・・

わたしが
誇りに思うくらい

りっぱにね・・・・・・・

 

わたしは
「結果」だけを
求めてはいない

「結果」だけを
求めていると

人は
近道をしたがる
ものだ・・・・・

近道した時
真実を失うかもしれない

やる気も
しだいに失せていく

大切なのは

『真実に向かおうとする意志』
だと思っている

アバッキオが食事をするテーブルの近くで、ひとりの警官が散乱するビンの破片から強盗犯の指紋を探し出そうとしている。その様子が気になったアバッキオは、尋ねる。もしも見つからなかったら、もしその行為が無駄な努力になったとしたらどうするのか。そんな問いにも淡々と応じる警官の答えに、アバッキオは憧れを覚える。