宮本輝之輔の名言・名セリフ集一覧①

宮本輝之輔の名言・名セリフ集一覧①

エニグマの少年。人が恐怖する姿を観察するのが好きな謎で不気味な少年。

エニグマ:唇を噛んだり、汗をかいたり、「恐怖のサイン」を出した者を紙にして封印するスタンド。紙は折りたたまれているが、開けば中身を取り出すことが可能。紙の中では時間の感覚がなく、車のような大きな物も封印できる。

 

我がスタンド『エニグマ』は・・・もう少しで仗助・・・おまえを始末できる!

広瀬康一をも「観察」した・・・おまえの母親をも「観察」した・・・

『エニグマ』は・・・じっくりと「観察」する

 

『恐怖を感じない人間はいない・・・』

 

「恐い」という態度や表情を押し隠そうとしてもダメだ

心の奥深いところの「恐怖」っていうのは

それは決して取り除く事はできない・・・誰だろうとね・・・

 

ほーらッ!今また『ツバを飲み込んだ』ぞッ!

やっぱりそれがあなたのビビった時の『サイン』だッ!

宮本輝之輔のスタンド・エニグマはわずかな恐怖のサインも見逃さない。

 

おや・・・・・・また『ツバを飲み込み』ましたね?

あなたはビビッた時必ずツバを飲み込む

「観察」してわかった

 

『恐怖のサイン』を見つけた時!

我が『エニグマ』は絶対無敵の攻撃を完了するッ!!

 

仗助は恐怖した時『下唇を歯で噛む』・・・

ヤツに唇をかませればいいのだ!

簡単な事だ!

その時が我が『エニグマ』の無敵の瞬間ッ!

 

おまえが今・・・やっている事は

「賢い行い」ではない

 

『いい事』・・・教えようか・・・・・・・・

とてもいい事で簡単な事なんだけど・・・かなり意外な事なんだ

その「紙」・・・実は・・・

「開ければ」・・・誰だろうと・・・

「中身」は取り出せるんだぜ

敵に自分のスタンドの秘密を教え、相手の動揺を誘う。