虹村億泰の名言・名セリフ集一覧③

虹村億泰の名言・名セリフ集一覧③

いっつもよォ──不思議に思うんだぜェ~~~~~

オレのこの『ザ・ハンド』の「右手」よォ~~~

けずり取ったモノはいったいどこへ行っちまうんだろう?ってなあ~~~~っ

まっ!オレ頭悪いから深く考えると頭痛おきるけどよォ~~~~っ

 

クセになるっつーか いったん味わうとひきずり込まれるカラさっつーか・・・・・・・・

たとえると『豆まきの節分』の時に年齢の数だけ豆を食おうとして

大して好きでもねェ豆をフト気づいてみたら一袋食ってたっつーカンジカよぉ─────~~~~~~っ

あまりに美味しすぎる料理の数々に億泰の例え表現も舌好調。

 

あの野郎はよォ─────ッ

因縁的によォ─────ッ!!

この虹村億泰が仕留めるッ!

兄貴を殺った敵は誰にも譲れない!固い決意を胸に秘める億泰。

 

世の中ってよォ~~~~常識で素直に考えりゃあ当然のことでもよぉ~~~

絶対に一歩もゆずらねえワカラズ屋っているよなあ~~~~

特にカネとか欲望がからむとそーなんのかもな・・・

大金を手にして態度が急変した重ちーに不満爆発。

 

オレ・・・・・・変な「夢」を見たぜ・・・

オレ・・・夢の中で暗闇を歩いてるとよぉ───

光が見えておれの死んだ兄貴に会ったんだ「形兆」の兄貴さ・・・・・・

『どこへ行くんだ億泰』・・・って・・・・・・兄貴がオレに聞くんだ 

オレは『兄貴について行くよ』って言った・・・・・・

だって形兆兄貴はいつだって頼りになったし・・・兄貴の決断には間違いがねえから安心だからな・・・

そしたら兄貴は・・・『おまえが決めろ』って言うんだよ・・・・・・

『億泰・・・行き先を決めるのはおまえだ』ってな・・・

オレはちょっと考えてよォ──『杜王町に行く』って答えたら目が醒めたんだ・・・・・・・・

とてもさびしい夢だったよ