プロシュートの名言・名セリフ集一覧②

プロシュートの名言・名セリフ集一覧②

いいや・・・もう何も食えないさ!

ただしおまえがだ・・・・・・・・『ミスタ』

 

「直(じか)」は素早いんだぜ パワー全開だぁ~~~~

『グレイトフル・デッド』の「直」ざわりはよおおお

 

オメーは「ママッ子(マンモーニ)」なんだよペッシ!

ビビったんだ・・・甘ったれてんだ!

わかるか?え?オレの言ってる事

「氷」のせいじゃあねえ 心の奥のところでオメーにはビビリがあんだよ!

 

オレたちチームはな!

そこら辺のナンパ道路(ストリート)や仲よしクラブで「ブッ殺す」「ブッ殺す」って大口叩いて

仲間と心をなぐさめあってるような負け犬どもとはわけが違うんだからな

 

「どこに」「どうやって」ヤツらは隠れているのか?

わかりかけてきたぞ

探す発想を「4次元」的にしなくてはいけないんだ

 

ここが正念場だぜペッシ!

オレたちはヤツらを追いつめてる!

 

さっきおまえの事「幹部失格」だなんて言ったが撤回するよ・・・無礼な事を言ったな・・・

おまえは物事を平等に決断できる男だ・・・「自分の命」をも含めてな・・・

 

ブチャラティ おまえはツイテない「幹部」だ!

落ちて行くんだな─────ッ!!

時速150kmの地獄へッ!

 

『ま・・・・・・まさか・・・』

も・・・もしかしてツイてないのは・・・オレの方か!?

 

ヤツが「生きてるのは」

太陽が西から昇らないのと同じようにおかしい事だったんだッ!

 

栄光は・・・・・・・・・・

おまえに・・・・・・ある・・・・・・ぞ・・・

やれ・・・・・・やるんだ・・・ペッシ

オレは・・・・・・・・おまえを見守って・・・・・・いるぜ・・・

精神的な弱さを持つ弟分のペッシを叱咤しつつ、ついにプロシュート兄貴ここに力尽きる。

 

グレイト・・・・・・フル・デッド・・・・・・・・

すでに生きていられるレベルではない瀕死状態にもかかわらず、プロシュートは己のスタンドを出し続け、勝利への執念を見せつけるのであった。