スピードワゴンの名言・名セリフ集一覧②

スピードワゴンの名言・名セリフ集一覧②

ジョースターさんにも背負っているものがある

亡き父への思いと未来への希望が!!

おれたちの希望がァ!!

 

う・・・う・・・おれはいつも傍観よ・・・

なにもできねえ なにもしてやれねえ

 

つ・・・強い!ほとばしるほど強い!

今までのジョースターさんと違う!

 

屍生人(ゾンビ)は屍生人を生み

その早さはネズミ算だぜ

 

出たな!

ヤツのこの世のどんな悪よりもドス黒い性格が!

 

こいつはくせえッ───!

ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッ───ッ!!

こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァ───ッ

環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!

こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!

暗黒街でいろんな悪党を見てきたスピードワゴンは、悪い人間といい人間の区別がにおいでわかる男だ。「おせっかい焼き」の彼が、ディオのにおいをジョナサンに教えないわけはない。

 

あの父親の精神は・・・・・・・・・・

息子のジョナサン・ジョースターが立派に受け継いでいる!

それは彼の強い意志となり誇りとなり未来となるだろうぜッ!!

大切な指輪を盗んだダリオ・ブランドーを許したジョースター卿は、養子に迎えたダリオの息子ディオにナイフで刺されてしまう。しかし息を引き取る時、実の息子ジョナサンには、ディオを恨むなと伝えた。その慈悲深い心にスピードワゴンは希望を見る。

 

心だ!あの人は今

心が必要なんだッ!!

ディオとの死闘を制し、病院に運ばれたジョナサン。肉体が受けたダメージにくわえて、父親、生家、ライバルのディオを一気に失った孤独を気にかけるスピードワゴンは、ジョナサンの手を握って生きる希望を伝えたいと願った。

 

スピードワゴンはクールに去るぜ

ジョナサンを見舞いに訪れたスピードワゴンは、病室でかつての思いを交わすジョナサンとエリナの姿を目撃する。そして、自分の出番ではない、と踵(きびす)を返した。

 

こいつは石柱と一体化しているが彫刻ではない

アミノ酸がある!細胞がある!微妙ながら体温がある!脈拍がある!

生きているんじゃこいつはッ!!

 

不老不死!不死身!誰も倒せない!

『究極の生命体(アルティミット・シイング)カーズの誕生だッ───っ』

 

ま・・・まずい!

ジョジョは殴られたことよりも 

エリナさんに買ってもらった服が血で汚れたことを怒るタイプ!

飛行機が悪党たちにハイジャックされそうになっている最中、無関心そうにマンガを読む13歳のジョセフだったが、銃尻で殴られて表情が一変する。パイロットを波紋で気絶させると、仲間だけで脱出。悪党たちの残った飛行機は墜落した。