ウンガロの名言・名セリフ集一覧①

ウンガロの名言・名セリフ集一覧①
Sponsored Link

ウンガロは1988年生まれで、父親はDIOという吸血鬼。母親はDIOの餌だった女性。プッチ神父と一体化したDIOの生命力に引きつけられて、フロリダに来たようだが、ウンガロは自らの才能に気がつかなかったせいか・・・、もしくは希望のない人生を送っていたせいか、麻薬中毒におちいっていた。

ボヘミアン・ラプソディー(自由人の狂想曲):①アニメ・印刷物・劇画など全ての絵画のキャラクターをこの世に実在化するスタンド能力。②創作のエネルギーを利用して実在化するので、射程距離はフロリダ・オーランドにとどまらず世界中にまで広がっている。③そしてこのキャラクターを好きな人間はそれを目撃したら「魂」をキャラクターの世界にひきずり込まれることになる。④肉体と分離した「魂」はその物語と同じキャラクターの結末をたどることになる。

 

『充実感』だ・・・・・・・・

これがオレの『燃える』目的だ!

絶望だけの転落人生を歩んでいたウンガロは、プッチ神父と出会うことでついに“生きる希望”を見出す。

 

オレは今まで転がり落ちていくだけの人生をただ理由もわからず生きて来た・・・・・・

だが今はもう理解できた

オレはこの『能力』のために存在していたんだ・・・

クスリなんかもう必要ねぇ!

あの「神父」を命がけで守る!

 

最高だぜ・・・

「ボヘミアン・ラプソディー」・・・・・・・・・・

このオレを今までコケにしてくれた社会が

「希望」のない暗黒に落ちて行くのを見るのはよォオオオオオオ─────ッ